L I N E で 簡 単 『 女 性 起 業 家 力 診 断 』

コーチ、コンサル、セラピスト、カウンセラーの売れるキャッチコピーの作り方

こんにちは、照屋です。

どんなに良いコンテンツをもっていても、能力が高くでも、あなたを知ってもらう方法が
なければ、その能力を発揮することが出来ません。

あなたを知ってもらう第一歩となるのが、キャッチコピーです。

一瞬で惹きつけられて、どんどん先を読み勧めたくなる、そんなキャッチコピーが
あれば、あなたは自然と売れてしまいます。

今日は売れるキャッチコピーの作り方についてお伝えします。

1,キャッチコピーの重要性

あなたの商品やサービスを知ってもらうために、キャッチコピーはとても大切です

何かものを購入する際は必ず商品名や、内容を確認します。
食べ物や普段何気なく使っている日用品でさえも、キャッチコピーで購入していることが多いんです。

書籍がわかりやすいと思いますが、書籍の場合タイトル(キャッチコピー)がまず
最初に目に止まり、そこからパラパラと中を見たり、アマゾンでなら
レビューを見たりして購入の判断をしていると思います。

タイトル(キャッチコピー)に魅力がなく、目に留まることがなければ
購入してもらえません。

あなたの商品、サービスも同じなんです。

いかに、興味を持ってもらえるキャッチコピーを考えるかで売上に数倍の差がでます。

2,売れるキャッチコピーの作り方

売れるキャッチコピーを作りには気をつけないといけないポイントがあります。
一つづつ解説していきます。

(1)ターゲットを絞る

ターゲットを絞り込むことは、キャッチコピーを創るときだけではなく、ビジネスを考える上では
とても重要で私のブログでもよく出てきますので、自分のターゲットは明確にしておきましょう。

ターゲットを絞り込むことにより、そのターゲットがどんな悩みを抱えていて、どんな言葉を使い
どんなメディアを見るのか。どんな悩みを解決できるものを必要としているのかがわかります。
そのために、あなたの理想のお客様像をしっかり明確にしておきましょう。

ターゲット設定(パーフェクトペルソナ設定シート)
はコチラからダウンロード出来ます⬇

(2)ターゲットの悩みをリサーチする

ターゲットがどんな悩みを抱えているのかをリサーチしましょう。
実際にお客様がいらっしゃる方は、そのお客様にあなたの商品、サービスを購入する前の
悩みを聞いてみましょう。あなたの商品を買った人はつぎのあなたと顧客となり得る方と
同じ悩みを抱えている可能性がありますので、お客様の声をヒントにするといいキャッチコピーができます。

また、まだお客様がいない場合は、SNSで繋がっている方へアンケートをとってみるのもいいでしょう。または友人や周りの方へ聞いてみるのものいいです。

このように、まずはターゲットが抱えている悩みを知ることを日々やっていってください。

(3)ターゲットの悩みからキャッチコピーを考える

リサーチした悩みから、キャッチコピーを考えてみましょう。
例えば、ブログ記事が書けないことが悩みだとします。

ブログ記事が書けずに、集客に悩んでいるセラピストさん必見!
簡単にブログ記事が書けるようになる魔法の「集客ブログ攻略講座」

という風にキャッチコピーを付けることが出来ます。

更に、書けない理由まで知っているともっと深く響くキャッチコピーを創ることができます。

3売れるキャッチコピーを創るための法則

売れるキャッチコピーを創るためには法則があります。

(1)数字を入れる

数字を入れることで、ハッとさせることができます。
・締め切り日を入れる
締め切リ日を入れることで、購入する期限を勝手に決めてくれます

・開始を入れる
販売をスタートする日付や時間を入れて期待感を膨らませる

・限定数を入れる
人は限定に弱いものです。限定される緊急と感じてもらえます。

・金額を入れる
実際にた試した方の実績の数字があると信頼度が増します。

(2)ベネフィットを入れる

お客様が期待することはあなたの商品のメリットではなく、購入後の自分にもたらすベネフィットを
期待しています。

そのベネフィットが伝わるようなキャッチコピーにしてみましょう。

メリットとベネフィットを同じと捉えている方もいますので、簡単に解説しておきます。

メリット  商品やサービスのウリや特徴

ベネフィット → 商品やサービスの購入により、顧客が得られる恩恵、良いこと

という違いがあります。

(3)気づきを与える

あなたの理想のお客様が自分で気づいていないかもしれない、お客様自身の内側(心)に
気づくきっかけを与えるキャッチコピーを考えてみましょう

・興味を引きつけるように、呼びかけるようなキャッチコピーにしてみる
・欲望、願望に刺激を与えるキャッチコピーにしてみる
・好奇心を刺激するキャッチコピーにしてみる

など様々は視点から考えてみると、今まで発想も浮かばなかったキャッチコピーが
生まれることがあります。

まとめ

如何でしたか?
世の中には、コーチ、コンサル、セラピスト、カウンセラーは大勢います。
その中からあなたを見つけてもらい、売れるようになるためには
あなたの理想のお客様に響きキャッチコピーを生み出すことが重要です。

ぜひ、この記事でお伝えしていることを参考にして、売れっ子キャッチコピーを生み出してください。
凄い!と思うキャッチコピーが出来たらぜひメッセージを送ってくださね!

キャッチコピーやライティングについてはコチラの記事も参考にしてください
クリック⬇

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

無料動画 起業家力診断無料プレゼント!