L I N E で 簡 単 『 女 性 起 業 家 力 診 断 』

対面接客のセラピストさんが強みを見つけてオンライン化する方法

こんちには、照屋です。

ビジネスのオンライン化、自動化!したいと思いませんか?
オンラインでやりたいけど、私ができることあるの?
と自身がない方が多く、特に最近はそのような相談が沢山あります。

そこで今日は、あなたにもできる、ビジネスも見つけたについて
お伝えします。

1,自分の持っている強みを発見しよう!

自分には何のとりえもなくて、ビジネスできる資格もないんです・・・
という方がいてちょっとびっくりでしたが、意外とそんな方多いです^^;

ビジネスの考え方としてそもそもが間違えているんです。

これは、私の考え方ですが、あなたができることを商品として提案して
それをお金を払ってでも欲しい!と思った方がいればそれはもう立派なビジネスになります。

しかし、その内容が欲しいと思った人が満足する内容と価格であることが前提です。

ボッタクリのような価格ではなく、価格に見合った内容を提供して
120%満足してもらうことができる商品でなけらばいけません。

では、どうやってその商品になるスキルを自分の中から発見するのか?

それは、簡単です!

まず、紙とペンを用意してください。
そこに、まずは、持っている資格を書きます。
次に、好きなこと、得意なこと、夢中になれること、今までに経験してきた仕事
パート、アルバイト、お手伝いしてきたこと、趣味、など思いつく限り書き出します。

その中から、あなたの強みを見つけてください。
オンラインでもできることはありませんか?

オンラインと枠に捕らわれずに考えれみてください。

あなたが今まで生きてきた中で誰かの役に立つことが必ずあるはずです。

2,出来ることを組み合わせる

1つしか自身を持って伝えることが出来ないと思ったら、2つ、3つと組合わあせてみましょう。

たとえば、私は子ども頃から、料理が得意でした。料理なんてもっと凄い人がいるし
私から教えてもらいたい人なんていない!と思っています。

ところが、8人家族で仕事も忙しいわたしは時短大皿料理が得意なんです(笑)
それなら知りたい人がいるかも・・と思ったりもします。
ついでに、忙しい私を子ども達が勝手に応援してくれる子育て術とか
6人の子どもがいても、見た目を磨く方法とか

意外と商品になるかも(書きながら勝手に妄想(*^^*)

こんな風に組み合わせると意外と商品になります。

そんなの売れない・・と思わずにやってみることです。

テレビで見たことがある方もいると思いますが、「謝り代行」「友達代行」
「叱られ代行」などというビジネスが成り立つ時代です。

あなたが持っているリソースを引っ張り出して考えてみてください。

3,売れる商品にするために磨くことと正しい販売方法

思うついたら何でも良いわけではありません。

しっかりと顧客満足度の高い商品にするためには、磨くことが必要です。
足りないなら、何が不足しているのかを調べる、学ぶ、今はネット検索すれば
殆どのことが出て来ます。しかしながら、ネットで出てくるものが全て正しい訳ではありませんので
しっかりと正しいかの判断はするようにしましょう。

専門家の書籍を参考にするのもいいですね。
その道も専門家となるためには、10,000時間の法則とよく言われます。
その分野で10,000時間そのことについてスキルを磨いていたか
または、その分野の書籍を200冊読むとも言われていますね。

それを聞くと「私には無理」・・・と思ったかもしれませんが、
学びながらビジネス展開していけばいいと私は思っています。

出来るようになったらやる

という人は永遠にやらない人です(笑)

学んですぐにアウトプットするほうがスキルアップするのが早いんです。

まだまだといつまでも考えずに、一歩を踏み出してみてくださいね!

まとめ

リアルでしたやってこなかったセラピストさんも、オンライン化して出来ることは必ずあります。
自分を信じて、自分のリソースとなる強みを発見してみてください。

自分と向き合うのが苦手という人が多いんですが、自分のことは
よくわからないのが事実、だからこそしっかりと向き合って自分がやれること
ホントにやりたいことを見つけだしてみてください。

無料動画 起業家力診断無料プレゼント!