L I N E で 簡 単 『 女 性 起 業 家 力 診 断 』

自由な時間と収入を手にいれるオンラインビジネス始め方

こんにち は、照屋智子です。

今週末は家族でちょっとリゾート気分♫
コロナ感染が気になるので、リゾートホテルは
ちょっと遠慮したい・・

だけど、子どもたちの気分転換もしてあげたい
という訳で、最近週末時々来ているリゾート気分が味わえる場所^_^

今日はそこからブログを書いています。

  

そう!オンラインビジネスだと、ワイファイ環境さえあれば
どこでもお仕事ができてしまいます。

そして、自分の好きな時間でお仕事できます!
今日はあなたも自由な時間と収入を手に入れる
オンラインビジネスの始め方についてお伝えします。

1 オンラインでビジネスを始めるための基本的なこと

まず、オンラインでビジネスを始めるには、
あなたが何をオンラインで発進していくのかを決めましょう

当たり前のことですが、そこが定まらず
なにか売れそうなことをやろう・・

と行き当たりばったりでやろうとすると
当然のことですが、上手くは生きません。

一時的に上手くいったとしても継続して収入を得ることは難しくなります。

今までリアルで活躍してきた実績のある方たちも
いまでは一斉にオンラインへと以降してきています。

そんな中あなたが選ばれる方法を考えなければいけません。
あなたはどんな差別化ができるのか?
あたなにしかない独自性は?

というように様々なことを考えてコンテンツを作っていかねければ
生き残ることは厳しい世界と言えると思います。

しかしながら、その前にまずは基本をしっかり抑えておきましょう。

基本とは?

まずはオンラインでビジネス展開をしていくなら
webの最低限のスキルが必要になります。

多くのかたはzoomというオンラインでテレビ電話のように
話ができるアプリを使って、講座やコンサル、カウンセリング
などをしています。

まずはその基本のzoomはホスト(主宰)となって簡単な操作くらいは
できるようになることが前提です。

zoomはスライドやパソコン画面を共有して
参加者に見てもらうことができますので、
セミナーなどもとても簡単にオンラインで開催できます。

そして、ホワイトボードを画面共有して
直接、書いたりしてセミナーなどを進行することもできます。

また、スマホの共有など便利な機能が格安で使えます。

そのほかにも最近ではGoogleやMicrosoftも似たようなものを
出していますので、今後更に色々なアプリが出てくると思います。

全てを使いこなすのは大変なので、まずはzoomは
最低限でも使えるようになりましょう。

また、zoomは日々進化しているので、頻繁にバーションが新しくなります。
zoomは自動でバージョンアップはされませんので、ご自身で定期的に
バージョンアップをしてください。

それから、zoomだけではなく、あなたのビジネスに必要であれば
スライドで説明をするための、KeynoteやPowerPointの準備が必要です。

Googleスライドやcanvaを使ってスライド作成することも可能です。

録画や編集、ユーチューブへアップロードする
ということは、ある程度できたら勧めていけばいいので、
まずはzoomになれることと、必要なスライド作成ができる
程度のwebのスキルは身につけましょう。

2 コンテンツを考える

リアルでのお仕事をやって来た方はそれをオンラインに切り替えて
どんな風に展開できるかを考えてみてください。

対面でなくてもできることは沢山あります。

私の生徒さんはエステ以外に化粧品の販売をしていますが、
コロナでサロンへ行けない方へ、zoomを使い肌のチェックを
することで、化粧品の販売はできます。

カウンセリングでお肌にお手入れスイッチを入れてあげると
自然とケアをしたくなるので、サロンで使っている化粧品が売れます。

物販をしている方でも、zoomを使って商品の説明をすることで
郵送で取引をすることができます。

あなたのビジネスをどう、オンラインで展開するか
アイデアをだしてぜひオンライン化を実現させましょう!

アイデアが浮かんだら、どう形にするか?

頭の中でとっちらかっている状態なら一度誰かに話してみましょう
話す人がいなけれが、1人声に出して誰かに話しているように
ブツブツと声に出して言って見ましょう(笑)

誰かに見られたら変な人なので、見られないように(笑)

でもこれ以外と頭がすっきりします。

自分で話して聞いていると矛盾点がみつかったり、
更に新しいアイデアが浮かんだりします。

頭の中だけで考えるのではなく、声に出して話してみると
意外といいアイデアだ!私って天才!

と思うほどのアイデアが浮かんだりしますので
ぜひ実践してみてください。

アイデアがまとまったら、伝えて行く順番を
まとめていきましょう。

そして、スライドを作るか、またはシナリオを作り
伝える順番を間違わないように整えていきましょう。

シナリオの作り方でオススメなのはストーリーにすることです。

ストーリーにすることで、話を聞く際も惹きつけられて
最後まで集中して聞いてくれる確率が高まります。

ストーリーの作り方については、無料の動画講座で
お伝えしている、成長曲線共感ストーリーテンプレートを
お使いいただくと簡単にスライド作成ができますので
参考にしてください。

3 セールス力を高める

良い商品があっても、セールスができなければ売れません

例えば、100人のお客様を集客できたとして
セールスが苦手な人だと、購入してくれる人は100人中5人
だっとします。
一方で、セールスが得意な人だと
100人中30人に売れてします。

同じ労力をかけて集客して、5人に売れるのと
30人に売れるのでは断然30人に売りたいですよね!

では、更に具体的に数字で売上を比べてみましょう。

単価30万円の商品だとして

5人=150万円の売上

30人=900万円の売上

というように売上にすると大きな差になります。

ですから、ビジネスでは、集客ももちろん大切ですが、
セールスができなければ、意味がありません。

しかしながら、セールスは苦手が方が多く
考えますと言われました・・
家族に相談してからと言われ返事がありません・・

とうい相談をよく受けます。

上の2つは断る手段だと考えてください。

それならないために、あなたの商品の魅力を
ちゃんと伝えればセールスなんでいらなくなる
売り込まなくても勝手にどうすれば購入できますか?

と言ってもらえるようになります。

セールスは学校でも会社でも正しい方法を教えてはくれません。

また、ほとんどの起業塾の先生も知らない人が多く
苦手な人も多いのが現実

私は自分でセールスが得意だと思ってはいなかったのですが
成約率が80%以上なので、周りからびっくりされました。

なぜかと考えたときに、もともと20代の頃より
OL時代に窓口営業の仕事や電話営業の仕事を
ずっとやっていたり、保険の営業もやっていました。

だすから、お客様のニーズを察知することが
自然と身についていたようでうす。

そうなんです、セールスはお客様のニーズを察知する力なんです。
あなたもぜひ実践してみてくださいね!

まとめ

あなたも自由な時間と収入を手にいれるために
オンラインビジネス始めませんか?

いまお仕事をしている方でも副業して初めている人多く
企業も副業をすすめる企業も増えてします。

コロナの影響で解雇になる人も増えたりと不安ばかりですが
私と同じようにオンラインでビジネス展開しているひとは
不安といっている人は1人もいません。

ぜひ、この機会にオンラインでのビジネスを真剣に考えてみてください。

無料動画 起業家力診断無料プレゼント!