L I N E で 簡 単 『 女 性 起 業 家 力 診 断 』

起業塾やスクールで学んでも成果の出る人と出ない人の大きな違い

こんにちは、照屋です。

起業塾やスクール、セミナーで沢山学んでいるのになかなか成果が出ない人と
すぐに成果の出る人の違いって知ってますか?

実は私も昔出ない人側にいたんです(笑)
成果をすぐに出す人もいれば、ずっと成果が出ずに永遠に学び続けている人もいます。

今回は成果の出る人、出ない人、その大きな違いについてお伝えします。

1,起業塾やスクールに入っただけでは成果は出ない!

「えっ!」

入ったら成果出るんじゃないんですか?
と今思わず声に出して言いませんでしたか?(笑)

実は塾やスクールに入っただけでは成果は出ないんです。
入ったことで、講師がどうにかしてくれる、参加すれば稼げるようになる
という思考があります。これでは成果がでる訳ではないんです。

小学校や中学校を思いだしてみてください。
同じように授業で学んでも、成績に差がでますよね

成績の良い子は、予習や復習をきっちりしていたり、授業を集中して聞いていて
塾に通わなくても学校の授業だけで理解ができる。

授業を集中して聞けて、理解できるという子に聞いてみると、普段から教科書を
パラパラと見ていたり、授業中も先生がいっていることをタダ受け止めて聞くのではなく
なぜ?と疑問を持ちながら聞く、更に理解を深めるための行動をとる。
という風に教えてもらいました。そもそも思考が違うのがおわかり頂けると思います。

それって、自分事として関心を持ち考えることをしているということなんです。

それをビジネスに置き換えると、講師の先生が言うことを、理解することはもちろんですが、
自分のビジネスに当てはめてどうすれば良いのかを考える、自分が今やるべきことは
なんだろう?と考える。それによりどう行動すればいいのかがわかるようになり成果へと繋がります。

起業したら、あなたは自分のビジネスに責任がありますが、
やらなくも誰にも怒られないし、自由です。
しかしながら、昨日と違う行動をしなければ、1ヶ月前より成長しなければ
起業して成果を出すことはできません。

2,成果が出ない人の理由

成果が出ない人が良く言うことが
(1)思っていた内容と違う
(2)先生と合わない
(3)私のビジネスはみんなと違うから
(4)忙しくで時間がない

などということを皆さん言います(笑)

でもそれは、私から言わせて貰えば「言い訳」だと思います。
起業塾やスクールは決して安い訳ではないです。
その塾やスクールを説明なく、納得なく選ぶ訳はないので、理解不足からそのような
感覚になってしまっていることが多いです。

(1)思っていた内容と違う

よくある勘違いが「やってもらえると思っていた。」ということですが、
ここは確認不足ですね!自分の現状を理解してないとこのような勘違いが生まれます。

自分はやってもらいたいのか、自分でやるのか?
よくホームページやメルマガの構築、動画コンテンツ作成などを創る際にある勘違いですが
自分自信が時間がなく、やってもらいたい場合は外注して、専門家に頼むのがいい方法です。

起業塾やスクールの先生はそこまでやってくれる訳ではなく、
やり方をサポートするというケースが殆どだと思いますので、
そこはしっかり、自分がどうしたいのかを決めて、その事を確認するべきですなんです。

(2)先生と合わない!

これも事前の説明会などでどんな先生なのかを確認するべきです。
また、ブログ記事を読むなどして事前のリサーチをしておくといいでね。

(3)私のビジネスはみんなと違うから

基本的にビジネスの考え方は同じです。
自分のビジネスはみんなと違うからできない、合わないというのは
これも言い訳です。

出来ないこと、成果がでないことをどうにか理由付けしたくて言っているだけです。
そんなことを言い訳理由にするなら、厳しいようですが起業は難しいと思います。

(4)忙しくで時間がない

このことをいう人の殆どは、別のことをやる時間はあるけど、今その与えられていることに
対する時間がない、忙しいという理由で有ることが殆どです。

忙しくても優先順位が高ければ、忙しくて出来ないということは起こりません。
そもそも起業塾やスクールに入る目的はなんでしょうか?
売上を上げたい、集客したい、ということではないでしょうか?

それなら、そのこと以上に優先してやるべきことはないということです。

3,成果が出る人の共通点

成果が出る人は、皆さん
・素直に実践する
・言い訳をしない
・行動力がある
・自分で考えることができる
・振り返りができ改善していける

などが上げられます。
素直に実践することは、本当に大切で成果のでなかった自己流をしれてしまうと
結果が大きく変わってしまう場合があります。それを振り返らずに改善することも
ぜず、お客様がターゲットと連れていた・・などというのは論外です。

しっかりと学んだことを、自分のビジネスに当てはめて考え、行動し、改善もできる
そんは人が成果を出せる人です。

まとめ

今回は少し厳しめに書いていますが、これはほんとうに大切なことです。

うまくいかなければまた次、と次々と学ぶことは決っして悪いことではありませんが、
自分で考える力をつけなければ、永遠に学ぶだけ、回収は出来ずに終わってしまいます。

私の起業スクールでは、自分自身と向き合い本当に伝えたいことを考え、
自分で考えて行動できる起業家を育てています。

どうすれば、自分で考えていくことができるようになるのか?
個別相談であなたのビジネスの現状からアドバイスをしていきます。

個別相談はコチラから⬇

無料動画 起業家力診断無料プレゼント!