L I N E で 簡 単 『 女 性 起 業 家 力 診 断 』

起業塾で学んでも成果がでない5つの落とし穴

こんにちは、照屋智子です。

あなたは起業塾やスクールで学んだ経験はありますか?

世の中には数えきれないほどの起業塾やスクールがあります。
そして、その起業塾やスクールで学んだけど成果がでなかった
という悲しい想いをしている方もとても多くて、そのような方が
私のスクールには来ています。

では、なぜ成果が出ないのか?

成果を出している人もいる中で、成果がでない人はなぜなのか?
そこには落とし穴があるんです!

1 自分に合っていない起業塾を選んでしまっている

起業塾を探す時、あなたはどんなことを基準として探していますか?

または、特に探してはいないけど、広告をみつけて、なんか良さそう
とセミナーに申し込みをしてそのまま入った!
というケースも多いので無いでしょうか?

では、その起業塾で学べるカリキュラムはあなたに必要なスキルですか?
または、あなたの今の知識レベルで理解できる内容ですか?

塾やスクールの説明会の際に誰でも簡単にできます。
という説明をしている場合もよくありますが、
実際には、そんなにうまくいくことはなく、誰でも簡単にはできません(笑)

ある程度の知識や経験のある方はやり方を学べば
簡単にできてしまいますが、ほとんどの方が
その、知識や経験がないから学びに来ています。

ですから、ある程度覚悟を持ち、集中して学ぶ時間の
確保も必要になってきます。

そこで、重要なのが、どれくらいの期間で学べるのか
私の今のスキルで私が得たいことがその期間で習得できるものなのか?

webのスキルなどに関しては、苦手な人がある程度できるようになるまでには
かなり時間がかかると思います。

私自身がパソコンが苦手というところからのスタートで
起業塾ではある程度できることが前提で進めていくので
言っていることはチンプンカンプン・・・
頑張って実践しても、わかならい用語を調べて解決するまでの時間がかかり
やっと進めてと思うと、また壁にぶち当たり、ということを何度も何度も繰り返し
途中で諦めたことも沢山あります。

しかし、これからビジネスをしていく上でwebのスキルから
逃げていたのでは、間違いなくスピードダウンしてしまいますし
外注するということになり、お金がかかります。

私は数年前にそれにやっと気が付き、少しづつ自分でできることを
増やしていくようにしていきました。

今では、webに関することをプロ級とは生きませんが、
ビジネスで必要なある程度のことは教えることができるレベルまで
できるようになりました。

しかし、今考えてみれば私がその当時学んだ順番は
間違えていたものもあったということです。

ですから、今あなたに必要なことがどんなことなのか?
しっかりと確認しながら自分にあった起業塾やスクールを探してみてください。

2 行動できないをほったらかし

起業塾やスクールで学んでも成果を出すことが難しい方の多くは
「行動できない・・・」
ということが多く耳にします。

何かのマインドのブロックがあり、行動できない人が多く
いざ実践しようとすると

・私なんかがこんなことしてもいいのだろうか?
・売り込んでいるようでセールスができない
・価格を下げてしまう、または無料でやっていまう
・相手の気持ちを先読みしてあと一歩踏み込めない

などということが起こり、進めなくなってしまいます。

自分ではその原因もわからず、どこをどう改善すればいいのかが
わからない・・

ということをよくお聞きします。

行動できない理由の一つは自分に自信がない
ということが一番多く、その自信は経験を積んでいけば
自然と持てるようになるんですが、そこまでいくことが
できずに、学びを続けている方が多いんですよね。

最初から自信満々な人なんてほとんどいません!

私も今でも初対面の人と話すときは緊張しますし足が震えるときもあります。
最初の頃は自分の商品やセールスに自信もありませんでした。

でも、自信がないからこそ、もっとスキルを身に着けようと
学び続けていましたし、お金を頂いたお客様には
その倍以上と感じていただけるようにお返しできるように心がけていました。

その小さな積み重ねで、だんだんと自分の商品に自信が持てるようになり
今があります。

私は、割とすぐに行動には移せるタイプですが
自分で納得できないと、全く進めません。
その場合は、

・それはなぜだろう?
・なぜやりたくないのか?
・やるとどうなるのか?

と自分で質問しながら、紙に書く出すようにしています。
すると意外と理由がわかって、そっちではなかった
とか、これならやれる、などと解決策が見つかります。

ですから、行動できないと感じているなら
何らかの理由があるはずですので、まずはその理由を
あなたが知ることが大事です。

私のスクールでは、行動できない、行動が止まってしまった
という生徒さんは1人1人、お話をすることで、その原因や
理由がわかり、解決策を提案し、どう行動していきかを一緒に
考えていくようにしています。

成果を出していただくためのスクールで先生と生徒だからこそ、本音で話して頂いています。
そこから、行動できる突破口へと繋がります。

もし、あなたが行動できない壁にぶち当たっているなら、
セルフコーチングをやってみてください。

行動できな、行動が止まってしまった場合の解決へと導くセルフコーチング

1,今悩んで行動できないことが解決し、行動できたなら
あなたはどんな状態になっていますか?

2,解決できたHappyな状態になるために
弊害となっていることはどんなことですか?

・環境(学び環境、生活習慣、周りの価値観など)
・行動(やり方、時間、スピード)
など思うつく限り書き出してみましょう

3,書き出したことで、最も重要と思うことから
順番をつけてみましょう。

如何ですか?順番にこなして行けば1で描いた理想の状態になっていますか?

3 誘惑にまけてしまう

これもよくあるパターンですが、学びの誘惑1つに集中できずに
あれも、これもと一度に学んでしまう・・

あせりもありそうなってしまうんだと思いますが

私も一時期同時進行で沢山の学びをして、キャパオーバーに
なったことがありました。
その結果、どれも中途半端になってしまいます。

だからと言って1つづつ習得していたのでは、あなたが成果を出すまでに
何年もかかっていましますよね。

私は今でも同時に沢山の学びをしていますが、
今の学び方は、点と点と繋ぐための学びをしています。
それにより、点として捉えていたことが、繋がり
全体像が見えてきて、スピードアップできています。

目的を1つにして、その目的を達成するために必要ことは何か?
と考え、そのために必要な自分に足りないスキルを学ぶという風にしています。
それにより、やるべきことが逆に明確になり、スピードも上がります。

また、SNSの誘惑(笑)
ついついSNSやネットサーフィンで時間を使っていませんか?
または、緊急ではない、LINEやメールのやり取りに時間を取られていませんか?

もし、あなたが、会社員なら、仕事中にネットサーフィンや
SNSチェック、LINEやメールのやり取りなどはしないはず
しかし、起業したあなたは、自由、だれにも怒られない

これが、最大の落とし穴なんです。

時間はお金では買えない、誰にでも平等に与えれれた限りのあるものです。
その時間をどう使うかで、あなたの未来が大きく変わることに気づいていますか?

もしあなたが1年後に死にます
と言われたら、今のままの時間の使い方をしますか?

4 自己流から抜け出せない

あなたがどんなにいい先生から学んでも、それを実践しなければ
成果はでません。

講座の中でとても勉強になった、とそのときは思っているかもしれませんが
翌日になると、もう素の自分流のやり方に戻ってしまう・・

それでは何の意味もありません・・

自分のやり方でうまくいかない、または限界を感じているから
新しいスキルや、やり方を学ぼうとしているのなら
その、新しい方法を実践してみてください。

ここで、注意していただきたいことは、
学んだことをそのまま素直にやってみることはとても
いいことですし、それで成果をだしている人も沢山います。

だた1つあなたに考えて頂きたいことがあります。

それは、その方法は本当に自分にあっているのか?
自分がやりたいことなのか?

ということです。

例えば、毎日SNSの投稿を3回してください。
ブログ記事を毎日投稿してください。
ユーチューブやりましょう。
公式LINEやってください。

ほかにも様々な方法がありますが
その方法はあなたのビジネスに必要で有効なのか?
ということと、あなたはそれを継続できるのか?

ということを考えてください。

それを考えずに実践すると、後々やっぱり合わない
もう無理・・ということが起こります。

ビジネスは継続が重要です。継続するからこそ効果を発揮できるのです。

ですから、言われたことを実践する前に一度よく考える習慣をつけてください。

先生に言われたとしても、実践すると決めて、行動したのはあなた自身です。
自分の行動は自分で責任を持てるようにしっかりと自分で考える習慣をつけましょう。

5 ほう・れん・そうをしない

報・連・相 という言葉は皆さんご存知だと思いますが
これって、起業塾やスクールでも大切なのに、していない人多いんです!

受講生はなんでわかってくれないの?・・

と思っていても、報告や連絡、相談がなければ
先生は理解することができません。

報告、連絡、相談することを迷惑なんじゃないか
そこまで相談するのは・・と考えて相談してこない場合もありますが
私の経験上、そんな方は1人で悩んで行動が遅くなり、成果出しにくくなります。

私の生徒さんも、以前私に遠慮して相談をしない方がいました。
様子が変だったので、じっくり聞いてみると
実は・・・といろいろな悩みを打ち明けてくれたことがありました。
そこには、その生徒さんの行動を止めていた大きな障害となることがあり
でも私に話すことで、あっと言う間に解決して、その後すぐに
行動を開始して、成果を出すことができたんです。
しかも、今までに最高売上を出しました。

もっと早く報告、連絡、相談をしていれば、止まっていた時間を
もっと有効に使えていたかもしれませんね。

このように、先を進んでいる講師に相談するだけで
簡単に解決に繋がることもありますし、時間がかかったとしても
講師がそのことを理解しているので、あなたのとるべき次の行動の
アドバイスをしてくれたりすると思います。

色々相談などをして、嫌な顔をする講師なら
その起業塾自体を考えたほうがいいと思います。(笑)

報告、連絡、相談してくれる生徒は逆に嬉しいものです。
かわいがってくれるようになると思います。

もし、あなたが起業塾で学んでいて、悩んでいることがあるなら
ほう・れん・そうしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?
私が今まで沢山の起業塾で学び、経験したり、失敗したりしながら
実感し、成果のでる起業塾として運営するために

心がけていることんなども交えてお伝えしました。

あなたの成果を最短で出せるように、落とし穴に落ちないうように
このブログでお伝えしたことがお役に立てれば幸いです。

 

追伸 成約率が上がるセミナーに作り方
    動画講座無料プレゼント中
    こちらから⬇

無料動画 起業家力診断無料プレゼント!